優先権とは

1171768394110

カードをプレイできる権利のこと

優先権とは、簡単にいえば「どちらにカードをプレイする権利があるか」ということ。
なぜこういう言葉や権利があるかというと、もともとこの遊戯王のゲームは、カードゲームという事が前提なわけで、ルールを厳格に決めておく必要があるわけです。

具体例:

自分:チェーンを組むとき、カードを発動させる

相手:それにチェーンしてカード発動

自分:さらに自分がチェーン・・・という流れがあるとした場合、
優先権が交互に移り変わりしているという感じでいえます。

 

 

優先権はターンプレイヤーが持つ

優先権は、基本的にタターンを進めているプレイヤーのことが持つ。
自分のターンなら自分、相手のターンなら相手が優先権を持っている状態が基本だ。

 

どういう場合に意味がある?

実はデュエルリンクスではあまり意識しなくてもOK

なぜデュエルリンクスではをこを意識しなくてもいいのか?
普通にカードゲームの遊戯王では、ルールをちゃんと決めておかないと、喧嘩になりますよね?

それ俺が先だろ?、いや俺のほうが先だよ。・・
いいやそこは俺だろ?
と言った感じで・・・

ただ、デュエルリンクスでは、ゲームのプログラムが自動できめてくれるので、意識しなくてもいいと思われます。

何かしら行動が出来るときは、ナビゲーションが表示されるだろうし、それが相手側であれば、優先権が自動的に相手に移る為。

 

 

遊戯王デュエルリンクス攻略日記より
遊戯王デュエルリンクスの【デュエルリンクス】優先権とは?ターンプレイヤーが持つ権利についてという攻略情報をお伝えいたしました。もしければ、フォローしてもらえると嬉しいです。